2013年01月11日

意 130111-2 国内・今年は寒い(確信)

 
 
・国内
 
 
○ 為替
 
昨年は100円以下にまで落ち込んだこともあった「ユーロ」が上昇中。
ついに、1ユーロ116円台に。
【時事】
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013011001007
 
 
向こうが落ち着いた、ということもあります。
 
それ以上に、日本の民主党が舐められすぎ・・・。
言い換えると、自民のほうが、為替是正の圧力を「上手にやる」のだろう、ということもあるのでしょう。
 
 
さてさて。
 
上昇を続けていますが、適正ラインというものもあるわけで。
ユーロ120円台は放置してもよいのでしょうが、130〜140円台に入ると、(輸出産業にはよいのでしょうが、それ以外の点で)身構えることになってくるのでしょう。
(ただ、かつて・・・10年前は、ユーロがもっと高かったので・・・。)
 
 
ドルについては、流れのまま100円まで放置しても・・・とは思いますが。
長期的(大局的)視野に立つと、ひとまず「85〜90円」を守ったほうがよい気もします。
 
※化石燃料の調達コストが上がりますので・・・。徐々にラインを円安方向へ変えていくようにすべきかと。
※・・・などと勝手に書きましたが、そのあたりは、専門家の方が上手にやるのでしょう。
 
※※どちらを選ぼうと、私は政府の決定を支持するつもりです。
 
 

 
 
○ 今年は寒い(確信)
 
 
平年気温を1度以上下回る観測地点が、日本全国で続出。
【NHK】
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130110/t10014718241000.html
 
 
昔の平年と比べて、同なのでしょうか。
 
「数十年前の平年と同じ寒さ」、などと表現すれば、「なら平気だわさ」と・・・はなりませんね。ごめんなさい。
 
 
 
年をとればとるほど、人間は寒さに弱くなる気がします。
40歳以上の人が子どものころに味わった「冬」よりも、「今の冬」のほうが暖かかったとしても、冬そのものが寒いことに変わりありません。
さらに、寒さに弱くなった状態で、この寒波ですので。
 
※保温衣類が、ことさら売れるわけです。
 
 
また、「高齢者」という自覚のある方は、特に外出時や風呂など「急な温度差」にお気をつけください。 
この冬、豪雪地帯になった地域の方は、不慣れな雪かきの事故にお気を付けください。
 
例年通り雪が多い地域の人は、・・・・・・がんばってください。
 
 

 
 
○ ケータイ
 
契約者数、3社共に純増数20万を超す。
MNP(番号変えずに移籍する制度)の利用による移籍については、ドコモは13万件以上の転出超過。
ソフトバンクモバイルは3万件の転入超過、KDDI(au)は最多の10.2万件の転入超過。
【gooニュース(産経配信)】http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/snk20130110551.html
 
 
あえてNTTgooから携帯の記事です。
 
 
KDDIは、(他社の)個人客を多く取り込むことに成功している反面、ドコモがかなり苦戦していることが伺えます。
 
※ドコモからソフバンに流れるケースや、iPhone利用者がソフバンの変則契約の満了を待って移籍するケースなども混ざり合っているため、「増えた減った」を、数字だけで見るのは正しくありません。
 
 
ドコモの「苦戦」の理由は、今現在だけのものとは限らないのでしょうが、それは調査してみないことには・・・。
 
 
さておき、「契約者数」には、「法人」も含まれますが、(NTTドコモが「ゲタ」にしているのは、それでしょう)
そのほかに、「プリペイドケータイ」も含まれていました。
恐らく今でも、そうでしょう。
 
ソフバンの新規純増数を支えているのは、数年前から「プリペイド」といわれてきました。
「増えた数字の割に経営改善に寄与しない」という問題のほかに、同社のものは「犯罪者御用達」といわれるなど、社会モラルの問題も抱えています。
 
そろそろプリペイドについて、(風俗客の利用に妨げにならない範囲で)更なる規制を行うべき時が来ているのでしょう。
※ソフバンはMNPでも純増になってますので、今ならさほど反発しないのでは?
 
 

 
○ 政治
 
安倍首相、復興推進会議にて、民主党想定よりも増額する方針を示す。また、除染不徹底と不法投棄が常態化していた問題について、体制強化に乗り出す。
【共同】
http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011001001114.html
 
 
当初の予算が少ないとは思いませんが、民主党政権時代に「関係性の薄い使われ方」をしたため、復興が進まない悪因となってしまっていました。
 
兎に角も。
対外的な(国外への)マイナスイメージもありますので、三陸の復興はなされねばなりません。
 
福島(浜通り・他)に関しては、除染の「問題」が根深く解消されないようであれば、根本的に考えを見直さねばなりません。
 
 
 
(関連)
 
宮内庁の風岡氏、首相の「女性宮家白紙」方針について、「内閣官房に説明をしたい」とし、首相を翻意させたい意向をにじます。
【産経】
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130110/imp13011015440002-n1.htm
 
 
「自民ではなく、もうひとつの政権与党の意向」だといわれて、首相側が引き下がるのか。
 
あるいは安倍首相個人の「思い」が勝るのか。
 
 
個人的な感覚としては、宮家となる条件を緩和するより前に、旧宮家の復活による解決も、ひとつの手としてあるのではないか、という。
その意味で、首相には頑張ってほしいのですが・・・。公明が壁になるのでしょう。
 
英国王室は男女平等に邁進していますが、ヨソはヨソ、ですから。
 
 

 
・「それは私のプッチンプリンだ」 
 
グリコが、同社の「プッチンプリン」の累計販売数について、ギネスブックに申請し、認定される。
【共同】
http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011001001761.html
 
 
カッププリンをお皿に盛れる、という点が、大いなる革新性を持った製品でした。
 
発売が72年の夏で、それから40年6ヶ月。
今でも「プリン=これ」という、鉄板商品です。
 
たしか昨年、甘くないものを出していましたが・・・
数年前から流行している、「やわらかい(クリームが濃い)」タイプは、まだ出していないと記憶しています。
それを「プッチン」できるようになれば、更なる需要を掘り起こすことが出来るのでしょう・・・。
 
 
 
※さておき。
※副題は、「昔でいう、いなりずし的なポジション」を獲得したんだなぁ、というところからのものですが。・・・正直反省してます。
 
 


 
 
以上
 
 
_(おまけ)
大阪市立高校の、バスケ部主将・自殺事件に関して。
生徒を心神耗弱に追いやり殺した、やりすぎ体罰教師・小村基「さん」が、「な・ぜ・か」被疑者にもならない・・・。
【二階堂ドットコム】
http://www.nikaidou.com/archives/33245
 
 
そういう名前だったのですかぁ・・・。
 
皇子山の件でも思ったことですが、報道の方針として、「悪質性が認められる」場合、教師の名前は公表するように改めるべきです。
 
 
さておき。
所感として。
 
自殺前までアレだけ否定していた「体罰」を、自殺後あっけなく認めた、というのが、少し引っかかります。
何か、自覚するところがあったのでしょうか。
 
この件は、教師本人の問題(時代錯誤な、「虐待的な体罰」を繰り返していた)も大いにあります。
それに加えて、・・・上手に表現できませんが、教育界にある、別の問題も原因ではないか、と。そういう印象がぬぐえません。
それは、以前「アカカビ」と書いたものでもあります。
 
日教組をどうにかするよりも、さらに・・・(やはりうまく表現できません。)
 
 
(追記)
保護者説明会にて「学校教師は悪くない、育てた親が悪いんや」→保護者ら拍手
【痛いニュース(2ch・元記事:日テレ)】
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1745946.html
 
人が死んで「拍手」するようなヤツラがいる大阪を、日本国だとは認めたくない。
 
この拍手で、大阪が大嫌いになりました。
何が人情の街だ。頭がおかしい。
 
 
以上
 
posted by tomfur at 07:01| 「意」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする